まきがたを自分で矯正する方法|兵庫県西宮ひこばえ整骨院・整体院

2017/2/15アップロード
ひこばえ整骨院・整体院HP➡http://www.hikobae-kotsuban.com/nekoze

まきがたを治すための自分でできる矯正方法
手順
① 大きく深呼吸をして、肋骨を挙げていきます。まきがたの人は肋骨が下に下がっていることが多いからです。
② 胸式呼吸を2回してください。
③ 手を真横に聞いて手を打ち側にねじっていきます。
④ 次に手を外側にひねっていきます。
⑤ この時内側の時に息を吸って、外側にひねるときに息を吐きながら行っていきます。
⑥ この動作を10回行います。

まきがたを治すことで見た目だけではなく、肩こり、腕のしんどさもましになるので一度試してみてください。

動画を見ながら疑問点があればコメントを残して下さい。
返答をさせて頂きます。

定期的に動画を配信しています。
最新のストレッチ動画や、健康情報をお尻になりたい方は是非👍ボタンを押して下さい。

どこに行けばいいのかわからないと思ったらまず一番初めに当院に起こし下さい。
兵庫県西宮市で整体と骨盤矯正の専門院
ひこばえ整骨院
ご予約はこちらから
TEL 0798-63-300
営業時間 平日  9:00~12:00 15:00~19:30
     土曜日 9:00~13:00 14:30~17:30

定休日 祝日、日曜日
住所 兵庫県西宮市伏原町2-11
HP:http://www.hikobae-kotsuban.com/
FB:https://www.facebook.com/hikobae.kotuban/

関連記事

ページ上部へ戻る